9:00-18:00(土日祝を除く) 06-6556-7806 メールでお問い合わせ

外国人雇用についての届出状況大阪市中央区のとくほ社会保険労務士事務所

外国人雇用についての届出状況 新着情報の画像デコレーション
2021.2.19 外国人雇用についての届出状況 お知らせ コラム

厚生労働省より、令和2年10月末現在の外国人雇用についての届出状況が公表されました。

この届出状況によると、外国人労働者数は1,724,328人で、前年比 65,524人(4.0%)増加し、平成19年に届出が義務化されて以降、過去最高を更新しましたが、増加率は前年13.6%から9.6ポイントの大幅な減少となりました。尚、これを国籍別にみてみると、ベトナムが中国を抜いて最も多く、443,998人(外国人労働者数全体の25.7%)となっています。また産業別にみると、「宿泊業、飲食サービス業」等において対前年増加率が低下しており、新型コロナウイルス感染症の影響等により雇用情勢に厳しさがみられる中、外国人労働者についても影響が生じているものとみられるという見解が示されています。

厚労省HP
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_16279.html

Author:大阪市中央区のとくほ社会保険労務士事務所

お問い合わせINQUIRY

 大阪市中央区のとくほ社会保険労務士事務所

職場のメンタルヘルス対策、採用、就業規則、社会保険の手続きは、
経営者様のお悩みに寄り添う、とくほ社会保険労務士事務所へご相談ください。