9:00-18:00(土日祝を除く) 06-6556-7806 メールでお問い合わせ

短時間労働者に対する健康保険・厚生年金保険大阪市中央区のとくほ社会保険労務士事務所

短時間労働者に対する健康保険・厚生年金保険の適用が更に拡大されます 新着情報の画像デコレーション
2021.2.20 短時間労働者に対する健康保険・厚生年金保険の適用が更に拡大されます お知らせ コラム

引用元 https://www.nenkin.go.jp/oshirase/taisetu/2021/202102/021901.html

現行の短時間労働者に対する健康保険・厚生年金保険の適用

平成28年10月から、従業員が常時500人を超える事業所を特定適用事業所とし、以下に該当する短時間労働者について被保険者となります。

短時間労働者の適用要件

  • 週の所定労働時間が20時間以上であること・・・(労働時間要件)
  • 継続して1年以上使用される見込みであること・・・(勤務期間要件)
  • 月額賃金が88,000円以上であること・・・(賃金要件)
  • 学生ではないこと・・・(学生除外要件)
令和4年10月からの短時間労働者に対する健康保険・厚生年金保険の適用拡大

令和4年10月から、法律改正に伴い、

① 従業員が常時100人を超える事業所に勤務する短時間労働者も被保険者となり(令和6年10月からは、従業員が常時50人を超える事業所に勤務する短時間労働者も対象となります。)、

② 短時間労働者の適用要件(勤務期間要件)についても以下のとおり一部改正されます。

従前の短時間労働者の適用要件からの改正事項

継続して1年以上使用される見込みであること⇒2か月以上使用される、または使用される見込みであること

短時間労働者に係る適用拡大についての詳細は、「令和4年10月からの短時間労働者に対する健康保険・厚生年金保険の適用の拡大」をご確認ください。

Author:大阪市中央区のとくほ社会保険労務士事務所

お問い合わせINQUIRY

 大阪市中央区のとくほ社会保険労務士事務所

職場のメンタルヘルス対策、採用、就業規則、社会保険の手続きは、
経営者様のお悩みに寄り添う、とくほ社会保険労務士事務所へご相談ください。