9:00-18:00(土日祝を除く) 06-6556-7806 メールでお問い合わせ

休職するときに少し安心 傷病手当金大阪市中央区のとくほ社会保険労務士事務所

休職するときに少し安心 傷病手当金 新着情報の画像デコレーション
2021.8.26 休職するときに少し安心 傷病手当金 お知らせ コラム

傷病手当金とは

① サラリーマンや公務員など給与を支払われている人が
② 仕事が原因ではない病気や怪我のために働けず
③ 給料が支払われないとき

支払われるお金のことです。

※給料が支払われる間は支払われません

いつから支払われる?

連続した3日間(待期期間)休むと4日目から支払われます

いくらくらい支払われる?

1日につきだいたい収入の2/3支払われます

①直近の連続した12ヶ月の標準報酬月額の合計を月数で割り、平均額を計算
②算出した平均額の額を30(日)で割り、日額を計算
③日額の額の3分の2の額が、1日あたりの支給額

いつまで支払われる?

支給を始めた日から、1年6ヶ月が限度です
※2021年8月現在 法律が改定したらまたお知らせします

1年6ヶ月の間に退職したとき、働けない状態が続いていれば支払われる場合もあります
・退職日までに、継続して1年以上被保険者であった
・退職日の時点で傷病手当金の支給を受けていた、または支給の条件を満たしていた

手続

①会社に病気や怪我で働けないことを報告
「傷病手当金支給申請書」を会社から取り寄せ『被保険者記入用』を記入します

②医師に「傷病手当金支給申請書」の『療養担当者記入用』の記入を依頼します
医師に「働けない状態」であったことを証明してもらう書類です 数百円お金がかかります
また、2週間ほど時間がかかる場合もあります

③会社に傷病手当金支給申請書」の『事業主記入用』の記入を依頼します
休職期間中に、給与が支払われていないことを証明してもらう書類です

④書類が揃ったら協会けんぽ、または保険組合へ
「傷病手当金支給申請書」を提出します
会社を経由し、1~2ヶ月に1度の頻度で提出するのが一般的です

健保組合や協会けんぽでのチェックと処理が入るため、
支払いまで一ヶ月ほどかかる場合もあります 手続はお早めに

Author:大阪市中央区のとくほ社会保険労務士事務所

お問い合わせINQUIRY

 大阪市中央区のとくほ社会保険労務士事務所

職場のメンタルヘルス対策、採用、就業規則、社会保険の手続きは、
経営者様のお悩みに寄り添う、とくほ社会保険労務士事務所へご相談ください。