9:00-18:00(土日祝を除く) 06-6556-7806 メールでお問い合わせ

2021年4月より 正規労働者の中途採用比大阪市中央区のとくほ社会保険労務士事務所

2021年4月より 正規労働者の中途採用比率の公表 新着情報の画像デコレーション
2021.3.19 2021年4月より 正規労働者の中途採用比率の公表 お知らせ コラム

厚生労働省「正規雇用労働者の中途採用比率の公表」
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/tp120903-1_00001.html

人生100年時代において職業生活の長期化が見込まれる中、労働者の主体的なキャリア形成による職業生活の更なる充実や再チャレンジが可能となるよう、中途採用に関する環境整備をさらに推進する必要があります。このため、中途採用に関する情報の公表を求めることにより、企業が長期的な安定雇用の機会を中途採用者にも提供している状況を明らかにし、中途採用を希望する労働者と企業のマッチングを促進します。

2021年4月より常時雇用する労働者が301人以上の企業に対し、中途採用比率の公表が義務化されます。公表は求職者が容易に閲覧できる形で、「直近の3事業年度の各年度について、採用した正規雇用労働者の中途採用比率」についておおむね1年に1回、公表した日を明らかにして、インターネットの利用やその他の方法で行います。
 なお、常時雇用する労働者とは、雇用契約の形態を問わず、以下のいずれかを満たす労働者を指します。

  1. 期間の定めなく雇用されている者
  2. 過去1年以上の期間について引き続き雇用されている者または雇入れの時から1年以上引き続き雇用されると見込まれる者
概要
リーフレット:正規雇用労働者の中途採用比率の公表の概要

正規雇用労働者の中途採用比率の公表Q&A
Author:大阪市中央区のとくほ社会保険労務士事務所

お問い合わせINQUIRY

 大阪市中央区のとくほ社会保険労務士事務所

職場のメンタルヘルス対策、採用、就業規則、社会保険の手続きは、
経営者様のお悩みに寄り添う、とくほ社会保険労務士事務所へご相談ください。